脱毛の雑学

脱毛サロンでの脱毛と家庭用脱毛器とで迷っている方へ


脱毛してもすぐに生えてきてしまったり、肌トラブルに見舞われたり、脱毛で悩んでいらっしゃる方も少なくありません。


脱毛をする手段として、家庭用脱毛器を使用したり脱毛サロンに通うことも選択肢の一つとしてあげられますが、一体どちらが良いのでしょうか?それぞれを比較しながらみていきましょう。


脱毛器の良いところは、手軽さと自由さです。場所も問わずに好きな時に気になる部分を処理できるので、限りなくストレスフリーに近い状態で出来るのがラクですよね。最近は高機能で性能の良い脱毛器がたくさん出ていますし、価格帯も数千円から数万円位と幅広いので、用途や予算に合わせて自分で選ぶことができるのも良いですね。


ただ、すべての部位を自己処理で完璧に行うことには限界があり、手間も時間もかかります。冬場は寒くて億劫になってしまったり、剃り残しがあってやり直したり、肌を傷めてお手入れに苦労したり、体調や気分によっては面倒なときもありますよね。


一方、脱毛サロンではプロの施術が受けられるので、キレイな仕上がりが期待できるのが魅力です。自分では届かない部分もケアしてもらえるので、特に夏や薄着になったり肌の露出が多くなる時期は安心ですね。


ただ、サロンに通うとなると料金がかかったり施術に通う時間も必要なので、自分にあったサロン選びが大切です。良心的なサロンもありますが、執拗に勧誘をするところもあるので気をつけましょう。また、サロンによっては予約が取りにくいこともあり、突然予定が入ったり体調の都合でキャンセルになってしまうと、次の予約まで数ヶ月待ちということもあるので注意しておいたほうが良さそうです。



家庭でピンポイントで脱毛をしたい場合は脱毛器、複数の部位をまんべんなく施術してもらいたいときは脱毛サロンに行くのが良いでしょう。脱毛サロンと脱毛器、両方の良いところを活かして、それぞれのニーズに合わせて上手に利用することをおすすめします。