脱毛の雑学

人気の脱毛方法の1つであるレーザー脱毛の解説


エステサロンのフラッシュ脱毛と並んで今最も人気のある脱毛方法の一つとなっているのが、レーザー脱毛です。レーザー脱毛は美容外科や皮膚科などの医療機関で行われている脱毛方法で、効果の高さや安全性から多くの人に選ばれています。


レーザー脱毛の特徴としては、料金はエステ脱毛よりもやや高額だが、効果が速くて高いといった点が挙げられます。レーザー脱毛はエステ脱毛とは異なり、医療機器を使用した医療脱毛です。エステのフラッシュ脱毛に使用されている機器よりも出力の高い医療用レーザーで施術を行いますので、よりスピーディーに強力な脱毛効果を実感することができます。


また、医療行為であるため施術は専門の資格を保有する看護師または医師によってのみ行われています。こうした理由から設備や人材面でのコストが高くなりやすいため、エステ脱毛と比べると施術費用がやや高額となる傾向があります。



ただし大手クリニックではお得なキャンペーンを行っていることもあり、比較的リーズナブルな料金でレーザー脱毛できる場合もあります。完全にムダ毛が生えてこなくなり脱毛完了となるまでには、目安としては5回前後の施術が必要となります。


レーザー脱毛は1回の施術につき肌の表面に生えているムダ毛すべてを処理することが可能ですが、ムダ毛は毛周期というサイクルに合わせて生え替わっており、一度肌表面のムダ毛をすべて脱毛したとしても、2~3か月経つとまた新しいムダ毛が生えてきます。


1回に生えてくるムダ毛の量は毛量全体のうちの2割程度にすぎませんので、1回の施術では最大2割ほどしか脱毛できず、最終的に5回ほどの施術ですべてのムダ毛を処理できる計算となります。完全に脱毛が完了すればその後ムダ毛は半永久的に再生することがありません。


レーザー脱毛は永久脱毛としても認められている脱毛方法であり、その効果の持続性の高さが証明されています。長い時間脱毛効果を維持したいという人にとっては、大変適した脱毛方法であることに間違いはありません。