福島 コラム

福島名物「円盤餃子」1人前は30個!? 餃子で痩せられる意外なダイエット法とは?


福島を代表するグルメ「円盤餃子」。


餃子というと栃木県の宇都宮を思い浮かべる人が多いと思いますが、福島市の円盤餃子も歴史が古く、
戦後満州から引き上げてきた人たちが飲食店で出し始めたのが「ふくしま餃子」の始まり。
円盤状の焼き上げるものを円盤餃子と呼び、円盤状に焼かない店もあり、総称して「ふくしま餃子」といいます。


ふくしま餃子の特徴は、野菜がたっぷりはいったヘルシーな餃子が多く、手作りのもちもちの皮で表面をカリッと焼き上げた一口サイズの餃子。


福島名物でもある円盤餃子は、福島駅の近くにある「元祖円盤餃子 満腹」さんが発祥です。
創業者の菅野かつゑさんが満州に住んでいた頃、鍋貼り餃子にであったのが始まり。


満州では主流だった水餃子を、余った時に焼いていました。お皿にひっくり返した時にお花のようにキレイだったので、日本に帰ってきてからフライパンで再現して誕生したのが、円盤餃子です。


餃子=中華料理なので、カロリーが高そうというイメージがありますが、実は「餃子ダイエット」なるものが存在するです!!


餃子がダイエットに最適なメニュー??



ホントに餃子でダイエット出来るの??と思ってしまいますよね??

ダイエットというと糖質制限(糖質カット)する無理なダイエットを行う人が多いです。
でも、糖質(炭水化物)を完全に抜いてしまうのはNGで、糖質が不足するとストレスが溜まったり、ネガティブになるなど脳への影響も大きく身体の機能もうまく働かなくなってしまうのです。


なぜ、餃子がダイエットに最適なのか??


餃子の材料を見てみると、小麦粉(皮)、豚ひき肉、キャベツ(または白菜)、ニラ、にんにく、しょうが+調味料が基本の材料で、炭水化物+たんぱく質+脂質+ビタミン+ミネラル 私たちの身体に必要と言われる5大栄養素が全て含まれている「完全食」!!


餃子1個あたりに含まれる栄養価は変わらず、個数で食べる量を調整できるというのが餃子ダイエットの良さ。


材料に使われている、ニラやしょうが・にんにくは代謝を促進する作用を持っているので、痩せやすい身体作りにも一役かっているるのです。



そして、調理方法も焼餃子だけでなく水餃子にするとさらにヘルシーになりますし、食べ方を変えることで違うメニューを食べている気分になれるので、ダイエットに飽きが来ないのもメリットと言えます。


豚ひき肉にはコラーゲンが含まれ肌をなめらかにする効果もあり、焼くときに使われる油もダイエット時には避けがちですが、脂質はビタミンの吸収を良くし、肌の乾燥も抑えてくれるので、多少の脂質は美容には欠かせないのです!


さらに美容効果を高めるには、タレにも一工夫☆

本場中国では酢や黒酢をつけダレとして食べます。
酢は消化を助け、脂肪を分解しながらたべられます。


大根おろしも、消化を助ける消化酵素が多く含まれ、さっぱりと食べられるのでおすすめです!!



福島の脱毛サロン一覧

 

脱毛の雑学

 

福島 コラム