福島 コラム

福島『スパリゾートハワイアンズ』でハワイ旅行気分?ハワイの脱毛事情は?


福島県 いわき市にある「スパリゾートハワイアンズ」
東京ドーム6個分の敷地に温水プール&温泉・ホテル・ゴルフ場からなる福島最大のレジャー施設です!!


温泉の湯はいわき湯本温泉からひかれ、全天候型ドーム内にあるスパリゾートハワイアンズのメイン施設「ウォーターパーク」、オシャレな南欧風の屋内スパ施設「スプリングパーク」、豊かな緑と鼻に囲まれた屋外温泉ガーデン「スパガーデンパレオ」、アクアエクササイズやスタジオエクササイズ、ロミロミマッサージが楽しめる「ウィルポート」、江戸時代の街並みと湯屋をモチーフにした大露天風呂「江戸情話 与市」の温泉を利用した5つのテーマパークで構成。


宿泊施設もそれぞれコンセプトの違うホテルから選んで宿泊することができます。


そもそも、なぜ福島にハワイなのでしょう??



元々は常磐炭鉱という石炭採掘場でした。しかし、不況の為リストラを余儀なくなれ新たな収入源として炭鉱以外の事業を始めようと思い、浮かんだのが当時「日本人が行ってみたい国No.@ー1のハワイ」でした。
温泉からハワイを思いつくとは、すごい発想力ですね!!


炭鉱では厄介者だった温泉を利用し、常夏のハワイを作ろうと計画されたのがきっかけに1966年「常磐ハワイアンセンター」としてオープン☆

オープンした1966年には年間120万人超の入場者を記録し、気軽に行けるハワイというのが人気を呼んで福島を代表するレジャー施設になりました。


2006年に公開された「フラガール」はスパリゾートハワイアンズの誕生から成功まで、実話を元にした映画が大ヒットし、全国各地から観光客が訪れ、翌年2007年には過去最高の年間161万人を突破しました。


ハワイといえばフラダンスをイメージするくらい印象が強いです。
フラと一言でいっても古典的なスタイルのカヒコ、現代フラのアウアナがあり、カヒコの時はパウ・トップ(チューブトップのようなもの)とパーウ―(スカート)を着て踊り、アウアナの特はワンピースのようなムームーをきて踊ります。


カヒコの時の衣装は基本的に露出が多いです。上半身は胸が隠れているだけなので、ワキ毛の処理はしっかりしておかないと、踊っている時にみえたらちょっと引かれてしまうかもしれません。


ハワイの脱毛事情



現地ハワイの脱毛事情はどうなっているのでしょう??


日本で脱毛と言うと、光脱毛やレーザー脱毛を思い浮かべますが、ハワイの脱毛の施術方法のメインは「Waxing」ワックス脱毛です。


脱毛専門のサロンもあるようですが、ネイルやまつエクサロン、スパなどと一緒に行っているお店が多いそうです。



セルフでの処理もワックス脱毛で、自宅で出来るワックス脱毛のキットも売られているようです。
脱毛といっても、国によってメインとなる方法は異なるんですね。


ワックス脱毛とは、毛と接着する性質を活かした脱毛用に作られたワックスを塗布して、一定時間置いてから引き剥がすことで毛根から毛を取り除く方法。


かなり痛いと言われています・・・


日本の脱毛サロンは、メインは光脱毛や医療レーザー脱毛で、ワックス脱毛少ないです。
ワックス脱毛は、永久脱毛ではないこと・痛みが強いというのもあり、日本人はあまり好まないようです。


医療レーザーはほぼ永久といえるので、行うなら今後の処理の手間が軽減される方を選択する人が多いのかもしれませんね。



福島の脱毛サロン一覧

 

脱毛の雑学

 

福島 コラム